ペットのお葬式・ご供養 ヤマトペット霊園

ペットが亡くなったら

いま、ご家族がしてあげられること

ご火葬までの間、
大切なペット(家族)にしてあげられることをご紹介します

大切な家族であるペットとの別れは、たとえ覚悟をしていたとしても、
途方に暮れてしまうかもしれません。
とても辛く悲しみに暮れる中でも、どうか、楽しい思い出を胸に
ご家族の気持ちを伝えて、大切に見送ってあげてください。
ヤマトペット霊園は365日24時間電話での受付をしております。
ご火葬の方法や内容の説明と共に、スタッフがアドバイスをさせていただきます。

霊園までお電話ください

ご火葬の説明と共にスタッフがご説明させていただきます。

お問い合わせ・ご予約

0120-978-37503-5344-9800 年中無休・24時間受付

※営業時間(9:00~19:00)外は、転送電話にてお受けしております。出られない場合は携帯電話より折り返し掛けさせていただいております。

やさしく整え、きれいな姿に

やさしく整え、きれいな姿に

死後硬直は手足にはじまり、おなか、頭の順番で広がります。
きれいな姿で棺に納めてあげるため、やさしく前足・後ろ足を折りまげてあげましょう。

身体を拭いて清めます

身体を拭いて清めます

お湯でぬらした布などでやさしく拭いて、身体をきれいにしてあげましょう。
その後、やさしくブラッシングして尾尻まで毛並みを揃えてあげましょう。
口や肛門から体液などが出てきたら、ガーゼやティッシュなどで拭き取ってあげましょう。

涼しい場所に

涼しい場所に

涼しい場所においてあげましょう。
当霊園ではお迎えの際に白いダンボールの箱をご用意いたしますので、お申込みの際にお伝えください。
(※棺のご用意もございます、お問合せください。)
お迎えまでの間は、いつもお使いになっていたペット用マット等の上に、厚手のタオル等を敷いてやさしく安置してあげてください。
この時お持ちであれば、トイレ用のペットシートやビニールを敷いてあげると体液が出ても心配ありません。
そして腐敗を防ぐため外気に触れないよう身体の上にタオルなどの布をかけてあげましょう。

お花や愛用していたものをご用意

涼しい場所に

一緒にご火葬されたいものがありましたら、ご用意ください。
お花を入れたり、好きだった食べ物や、オモチャや、思い出のお写真やお手紙など、ペットにもたせてあげたいものをご用意ください。
(※ご火葬できないものもございますので、スタッフへお尋ねください。)

お別れのひとときを

お別れのひとときを

お花を飾り、御香や線香を焚いてあげます。
いつもと同じように、ご飯やお水を用意してあげましょう。
お写真があれば飾り、亡きペットを囲んで、ご家族でたくさんの思い出話をしてあげましょう。

落ち着いたら手続きへ(愛犬のみ)

落ち着いたら手続きへ

ワンちゃんの場合、ご火葬終了後、落ち着いた時に保健所に登録の手続きに行きましょう。
血統書のある場合は、登録団体にも連絡して手続きを取りましょう。
(犬以外の猫や鳥やフェレットなどは特に必要ありません。)