ペットのお葬式・ご供養 ヤマトペット霊園

ご家族の声

当霊園でご火葬をされた方のお声です。

ご家族の声

  • 2014/12/8

    家族 様

    20年連れ添った猫を火葬していただきました。
    応対も丁寧で親身になってくれて大変親切でした。
    自分で骨も拾えて気持ちが少し落ち着きました。
    人間同様の扱いで、とてもありがたかったです。
    「ペットは家族ですか?」という言葉に
    「家族です。」という言葉がとてもあたたかかったです。

  • 2014/11/28

    一年前 様

    早いものでタラとお別れして一年が過ぎました。なかなか気持ちの整理がつかなくてずっとそばに一緒にいました。いろいろな人に相談して私が決めたことはお墓にいれてあげることでした。一周忌の供養もしていただき無事にタラをお墓に入れてあげることができ今ではホットしております。友達が多かったタラですのですぐにみんなと仲良くなれることでしょう。タラと仲良くしてあげてください。今度、タラにお参りにいくときは大好きだった柿を持っていきます。今年ももう少しです。時の経つのは早いものです。皆様くれぐれもお体に気を付けてください。
    タラ、今年一年見守ってくれてありがとう。タラこれからもいつも一緒だよ。

  • 2014/11/19

    みねこ 様

    みやまえ動物病院で紹介され、15才半で逝ってしまったダックスのヒメちゃんをお願いいたしました。
    いつか来る別れと覚悟していても、涙が止まりません。
    女性スタッフの方の優しい言葉に慰められました。
    お世話になり、ありがとうございました。

  • 2014/11/3

    モクへ 様

    モクと一緒に過ごした時間はいつも楽しいことばかりだった。いやな思いなどしたことがなかったよ。いつもいつも僕を元気にしてくれた!ありがとう!ありがとう!ありがとう!
    もう会えないね。でも胸の中にいつもモクがいるよ。
    モクへの感謝の気持ちとありがとうの想い。
    大きすぎる愛をありがとう。

  • 2014/10/24

    バディの父 様

    心のこもった暖かい対応に心より感謝いたしました。
    ありがとう。

  • 2014/10/16

    西荻ぶらり 様

    本日、西荻窪駅周辺を家族でぶらりぶらりと散策していると『猫の里親会』をしているという事でチラシを頂きが少しだけ見るだけのつもりで行ってみました。猫たちを見ていると娘がどうしても持って帰ると言い出しました。まったく予定しなかったことだったので泣き虫顔の娘をうまく説得して今日は帰ることにしました。家に帰りまだ悲しみと悔しさが収まらない娘をみていると思わず「猫を飼ってあげるよ。」と言ってしまいました。娘のあの笑顔はやはり一番です。次回の開催の日に娘と新たな家族を迎えにいきます。

  • 2014/10/7

    丸すけ 様

    先月、うちの子のご葬儀でお世話になりました。子供の居ない私共にとっては、我子同然の大切な大切な子でした。絶対にちゃんと見送ってやりたいと思っていました。初めての事ですし、初めての利用で不安でしたが電話でも丁寧に説明して下さったので、こちらでお願いする事に決めたのです。
    当日火葬を担当して頂いた若い男性の方が、最後の一粒まで丁寧に骨を拾って下さり、有難い気持ちでいっぱいでした。お陰様で後悔の無い最後の別れをすることが出来ました。
    妻も私も大変満足しております。
    ありがとうございました。

  • 2014/10/7

    杉並区 大下 様

    どこでお願いしようかと迷っていましたがホームページに優しさと愛を感じてヤマトペット霊園さんに大切なネコちゃんをお願いしました。女性のスタッフの方もネコちゃんを亡くされたことがあるそうで私たち家族の気持ちに優しく寄り添っていただき感謝しています。最初に電話で伺った価格のみで葬儀できたこともとても安心でした。骨あげの時にはのど仏、尻尾、歯や爪など丁寧に説明してくださって子供たちもとても関心深いようでした。ルイもきっと今天国でいっぱいいっぱい走り回っていることでしょう。本当に満足できた葬儀でした。
    大下

  • 2014/10/5

    渋谷区 斉藤 様

    ヤマトペット霊園様へ
    先日は大変良くして頂きありがとうございました。直接言えなかったのでここでお礼をさせていただく事をお許しください。アットホームな感じで変に形式ばってなく本当に良心的で暖かい葬儀を行うことができて感謝しております。気持ちが落ち着きましたら改めてご挨拶にお伺いいたします。大変なお仕事だと思いますがお身体に気を付けてください。

  • 2014/10/3

    都内在住 様

    最後の朝がきてしまいました。つらいし寂しい想いを引きずりながらヤマトペット霊園に向かいました。火葬前の最後の別れ・・とてもとても涙がとまりませんでした。火葬を待っている時間がただただ放心状態でしたがお骨を拾い現実に戻ったようで少しすっきりした気持ちになりました。永久のお別れが永久の思い出に変わりました。ありがとう。○○ちゃんこれからもずっとも守っていてね。

コメントは管理者の承認後、ページへ反映されます。
コメント書き込み後、いましばらくお待ちくださいませ。

コメントを残す